着るこたつ!?ワークマンヒーターベスト!レビュー

アウトドア

発売前からネット上で”着るこたつ”とかなり話題になっていましたワークマンのブランドWindCoreのヒートベスト!この度10月5日遂に発売されました!

僕は冬キャンプ用で購入しましたが、キャンプに限らず、バイクでの使用やスキーやスノボ、釣りなど冬の外出ではかなり役立ちそう
毎年使い捨てカイロを服にペタペタと貼り付けてぬくもっていましたが果たしてどちらがコスパがいいのかというところです、
コスパのいい使い捨てカイロ検証記事はこちら

出典:ワークマン

なぜ、このヒーターベストが発売前より話題になっていたかと言うとなんといっても価格あ税込み9800円!増税後直後の発売ですが増税後の値上げを感じさせないこの安さ!

安いヒーターベストはAmazonを探せばいくらでも中華製の怪しい製品がたくさん出てきますよ?しかしバッテリー付属の商品は少なく、給電も安いものはUSBでの給電2Aまでの出力しかなくちょっと心細い感じはあります。

しかし、日本の作業着屋さんのオリジナルブランド”ウィンドコア”の商品なので信頼性が高いので話題になっていたのではないでしょうか。

しかしAmazonでもベストセラー1位を獲得している有能そうな格安ヒーターベストも存在します

 

格安ヒーターベストどんなものか比較のために購入しましたので後日レビューアップしますのでしばらくお待ちください

電動工具大手のマキタの信頼できるヒーターベストはこちら

 

ワークマンの着るこたつヒーターベスト

詳細スペック

税込み 9,800円
10月5日現在全国ワークマン店舗
どの店舗に問い合わせても各店舗10着の取り扱いだそうで、数量限定の販売、

ヒーター付き電熱ベストで最大約50℃の暖かさ。
次世代ウエア

品番/WZ4000
カラー/015 ブラック・033 レッド
素材/表:ポリエステル100%
中わた:ポリエステル100%
裏:ポリエステル100%

・3段階の温度調整ができる電熱ベスト
・反射プリント
・発熱
・防風
・保温
・撥水
・バッテリーをポケットに収納
・夏のWind Core空調ウエアにも使用可能なバッテリー付き

ワークマン公式ホームページはこちら

出典:ワークマン

起動時間

使用時間
低温17時間
中温7時間
高温5時間
とかなりの時間動作するのでキャンプにはもってこいですね!かなり良さそうなので購入しました。

レビュー

黒色のLサイズを購入しました、当初はMサイズを購入する予定でワークマンに行きましたが、試着をした結果、意外とタイトなデザインだったため、厚着をする冬のことを考えLにしました、LLでもいいかもしれません、
しかし意外と薄い、、薄いどころかペラペラ!!って感じの作りなのでジャケットの下に着て使うつもりなのであまり大きすぎてもいけないのでLにしました。

第一印象は思いのほかペラペラ、、これはアウターできるのは無理がある!っと思いました、インナーに着るにはいいかもしれませんね!公式HPのようにアウターに着るには無理だろう

こんな着かた寒くてしゃーないわ(笑)

キャンプのアウターにぴったりなかぶりヤッケの記事はこちら

表面

胸の右側には温度調節ボタンがあります

首元のロゴは車のライトで反射する反射素材、

左の胸にはファスナー付きポケットがあります

裏面

裏面はこのようになっており、表と裏同じ素材なのであまり見た目の違いはない

裏面には2か所のヒータが仕込んであり腰と首を温めてくれる

出典:ワークマン

右側には小さな内ポケットがついてます、マジックテープもついてる。何に使うんだろう?

そしてポケットの表には洗濯時の注意事項

バッテリー収納場所

分かりづらいですが表の右側のポケットのさらに内側に小さなポケットがこのポケットもマジックテープがついています

すぐ近くにはヒーターの配線が顔をのぞかせている。

ヒーター端子には洗濯時にするキャップがしっかりとついている

バッテリー

バッテリーの入った袋

バッテリースペック

定格容量 7.26V 3350㎃ 24.32wh
充電時間 約2時間~3時間
充電回数 約500回
保管温度 20℃±5℃を推奨
入力電圧 DC8.4V 1500㎃

このバッテリー同じメーカーの空調服にも利用できるバッテリーなので夏でも役立ちそう

バッテリーの重さを計ってみましょう

バッテリー重量127gですねスマホと同じぐらいの重さなのでさほど気にならなさそう。

動作確認

フル充電しました、フル充電まで2時間半

説明書通りですね。充電終了後は充電器本体のLEDが赤⇒緑に変わる

起動方法

バッテリー本体のスイッチを3秒間長押しでオン
すると胸のところのボタンが赤色に点滅する。


5分間の点滅ののち白色(中温)になる

温度調整は胸元のボタンで行い
起動後5分で中温から
中温⇒低温⇒高温
とボタンを押すたびに切り替わる。

電源の切り方はバッテリー側のスイッチを3秒間の長押し。

簡単な操作ですぐに温かくなるのでありがたい
肝心の温度だが、中温で、使い捨てカイロと同じぐらいの印象、
発熱の部分だが、首元が名刺サイズぐらい、腰部分は一般的な使い捨てカイロと同じぐらいの大きさとおもわれる。

まとめ

バッテリー充電器込みでこの値段は魅力的、
第一印象はかなりペラペラかなと思ったが、バイクジャケット、スノボのウェア、などの上着の下に着ると考えるなら◎
ごあごあしないのでよさそう、
起動後5分の待機時間ののち白色に切り替わるとあるが、5分を待たず起動直後に操作ボタンを押すとすぐに温度設定に移れる仕様はちょっと謎

このアイテム導入で冬キャンプが快適になるのは間違いなし!キャンプ用のチェアって意外と薄く背中から冷えたりしますしね

ヒーターベストにぴったりなかぶりヤッケの記事はこちら

YouTube

ワークマン着るこたつ!? ヒータベストレビュー【コスパ最強】

冬キャンプがお勧めな理由 の記事は こちら
冬キャンプの暖房器具、防寒方法を考える の記事はこちら

やっぱり張るカイロ派だという方はこちらの記事をご覧ください

コメント

タイトルとURLをコピーしました