2018九州ツーリング 5日目 最終日鹿児島~フェリーターミナルへ

2018年 九州ツーリング

ついにこの日がやってきてしましました、九州ツーリング最終日、ついに今日、九州を離れる日、、寂しいもっと走りたい、まだまだ回り残したところは多く寂しい限り、、、

そして最終日の今日は雨のスタート、九州に渡りすべての日が晴天に恵まれており、雨合羽の出番がありませんでしたが、今日はあいにくの雨模様、、昨晩止まったゲストハウスを出発する前に雨具の装着を済ませます、

今日のルートはこんな感じです。鹿児島から南は諦め、桜島に渡り、本土最南端を目指し、そしてフェリーに乗船する。

そんな予定です

早速鹿児島から桜島へフェリーへ乗船するためにバイクを走らせる。桜島フェリーの乗り場に到着しました。

桜島フェリー

営業時間

びっくりすることに24時間運航している、、夜中は本数が減るものの、、1時間に1本が走っている、、すごい、、確かに遠回りするよりフェリー乗るほうが楽ではあるが、、

航路

鹿児島⇔桜島を往復する定期便

そのほかに観光の遊覧船のようなものも2航路運航しているそうだ、、

運賃

安いんです、、単車だと1000円以内で片道乗れてしまうんです、、

単車でフェリーと長距離が慣れているんので数万を想像してしまうので安く感じるのかもしれません

区分運賃(円)
大人160
小児
(1歳~小学生)
80
障害者等※
(手帳提示必要)
大人80
小児40
種類運賃(円)備考
特殊手荷物 110 自転車、小児用の車、その他道路運送車両法第2条第4項に規定する軽車両
原動機付自転車220
二輪自動車 330 総排気量125cc超750cc未満
総排気量750cc以上440

乗船

鹿児島側には料金所や受付はなく、車、バイクに乗ったまま、フェリーへ乗れます、

誘導される方も、ほかのフェリー会社とは違い目立つ服装やヘルメットをしておらずラフな感じで誘導してくださいます

そしてフェリーの乗船時間もさほど長くはないため、車の中でエンジンをかけたまま待機される方も多く、ほとんどの方は移動目的ですので車からは下りず乗ったまま、不思議です、

普段のフェリーの感じで乗船後バイクを固定してくださるかと思っていたらそのまま、、バイクに乗ったままでいいのか離れなければならないのか説明がなかったので混乱しました、、
そしてバイクのちゅしゃスペースは階段下に押し込められました

ワドメをしてくれるわけでもなく、、そのまま放置だったな。。

この車積載スペースに乗ったまま船が出向するのは新鮮でちょっと楽しかったですね、

就航時に後ろから様子を見ることができる、、海が間近で迫力があり新鮮です、、

所要時間

桜島⇔鹿児島 

所要時間は約15分とても短いクルージングだ
もしこの距離を陸路にて約2時間ほどかかる、かなりの短縮だ、

確かに15分の航海ならば車から降りたらすぐに戻らなければならず忙しいだけだ(笑)

下船

この船面白いのが、後ろにも前にも進む、、前がない船
後ろから乗船して出向し前向きに下船をする、、効率的だ、、すごい、、、面白い

そして桜島側に料金所、、面白いシステムだ、、

下船後、時間もお昼前、いい時間なので、この周辺はぶりが有名みたい、ブリを食べるため、道の駅へ行くことに

桜島フェリーの下船フェリー乗り場からすぐそばの道の駅へ向かいますすぐ近くですね

道の駅 桜島

〒891-1419 鹿児島県鹿児島市桜島横山町1722−48(MAP)

レストランランチタイムオープンまでしばらくの間ドリンクバーを飲みながら待機しました。

出てきました!!桜島のぶり!!ぶり定食!!なんて言ったって生ものです!新鮮でその場所場所の取れたての味を味わえるその地域に旅に出れば断然生ものを頂きたい!やっぱりうまいんです・・

お腹を満たしたので、最南端を目指す、、やっぱり初九州に来たらここに行かねば、何もないとは思うが使命感を感じ目的地にセット、

やっぱり桜島、火山の島いたるところにシェルターがある

かなり遠い目的地まで二時間

途中大雨に遭遇、、、今日は一日雨、、ついてない、、

目的地に近づくにつれ道も細く山道になってくる

佐多岬

雨の中ここまでくると意地で佐多岬をめざす、、走る続けること2時間意地で到着した佐多岬、手天気も雨が収まった、

日本最南端!!っっっておもったが、、

この佐多岬本当の最南端は歩いていくところにあるらしい、、バイク、車で来れる最南端はここだ、、

行きたいが、そんなことを気にしだしたら帰りのフェリーに間に合わない、そして、天気が悪いのもあるので断念、今日の目的を終えた、、そして同時に九州最後の観光が終わった、、あとはフェリー乗り場へ行くのみだここからの道のりがまた遠い

Google マップ
Google マップで地図を検索。乗換案内、路線図、ドライブルート、ストリートビューも。見やすい地図でお店やサービス、地域の情報を検索できます。世界地図も日本語で、旅のプランにも便利。

また雨がきつくなってきた、、雨の中バイクを走らせるのは本当に苦痛だ、、つらい、バイクなんてすれ違いもしない、そんな中唯一すれ違いただいたヤエー

うれしすぎる!!うれしすぎる!!本当にうれしいです!!頑張れる気になってきた!!!

そして大雨の中、水たまりにざぶん

スプラッシュ!!!もうずぶ濡れなんで楽しく泣てきた(笑)

ようやくフェリーターミナル到着

志布志港フェリーのりば

〒899-7103 鹿児島県志布志市志布志町志布志3292(MAP)

なんだこの住所は!!!しぶししぶししぶししぶし!!??い、、言えねぇ、、、

このフェリーも事前に乗船券を発行するタイプだ、この船だが、新造船され就航されてまだ4日以内の超新品船!!!もうわくわくが止まりません、、、どんな豪華な船か楽しみです、

乗船券を発行し乗船開始時刻の確認、バイクの乗船の列に並ぶ、、

九州との別れ、乗船~

いよいよ九州との別れ、乗船の時が来てしまった、

さんふらわあ きりしま!!

なんと新造船されたまだ航海5日目の船です!!もうピッカッピカ!!錆一つない、、

テンションが上がります!!

甲板までピカピカ、、、

甲板のデカさに圧巻、、車両甲板何フロアあるんだ、、、乗船口より2回下に下った、、さらにしたがある模様、、、すごすぎる、、、

なんと車両甲板が5フロアもあるマンモスサイズ、、、

真新しい船にほんとわくわくが止まらず、、

九州ツーリング最終日 鹿児島~志布志フェリーターミナルでした、

さんふらわぁ きりしま船内編 に続く、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました